ショースカ
無料ブログ作成サービス JUGEM
1970年代のデザイン -Rovner Ligature-

今回は貴重な1970's Vintage Rovner Ligatureです。Phil Rovner氏が1974年にリリースした後のプロダクトで現在のClassic model "DARK" の原形デザイン。 

 

        Rovner Original Ligature (1974-)

* For further details, apply to Manufacturer.

 

screwDiamond Knurling仕様の一体型が採用されていて fabricには補強ステッチが無くとってもシンプルな設計ですね。

 

1970's & 1990's products

* For further details, apply to Manufacturer.

 

メタル部品がraw brass仕上げの未使用コンディション :)

ダークな音色も表現できる頼もしい1970'sデザイン。

 

SHOW-SKAの楽曲♪SKAT No.5 (2012年作品) 

【PC試聴】https://music.apple.com/jp/album/skat-no-5/576716228?i=576716291

愛する人との出会いに感謝を込めた楽しいダンスSKA曲♪

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| At! Kamazawa | Tpアット!カマザワ | - | - | - | - |
2019のデザイン -Monette mouthpiece-

米のトランペットメーカー David G. Monette社が新デザインのマウスピースをリリースしました。ピッチセンターの理念を貫いた設計は多くのプレーヤーに支持され、そのサウンドは音楽芸術に華を添えます。

 

           Tradition PLUS by MONETTE

* trumpet : INDERBINEN SWISS MADE alpha

 

V.Bachのマウスピースで採用されているフォルムに近く、全長はBb monetteと同じでClassicラインとは違うタイプのBackboreをもつSilver Plating仕様。

 

伝統的な外観に独自設計をプラスした革新的Newデザインマウスピース ♪

 

SHOW-SKAの楽曲♪moonbeams (2014年作品) 

【PC試聴】https://music.apple.com/jp/album/moonbeams/934699787?i=934699821

文豪 夏目漱石の逸話「月が綺麗ですね」にインスパイアされたロマンティック曲♪

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| At! Kamazawa | Tpアット!カマザワ | - | - | - | - |
現代のデザイン -RW Wooden Ligature-

今回は木製のリガチャーです。New YorkのSax専門店Roberto's Windsのオリジナル アクセサリーはAfrican Blackwood材で作られた少し前のプロダクト品。

 

   RW Wooden Ligature for Alto Saxophone

For further details, apply to Manufacturer.

 

当時は木の種類が3種類から選べて 使用マウスピース('60 NY meyer Alto rubber )を伝えて合うものを送って貰ったところ、ぴったりとフィット。

 

For further details, apply to Manufacturer.

 

Reedのカット特性を感じ取れる吹奏感は演奏表現に新たな発見をもたらします。

天然素材なのでクルクル回してみると心地よく響くポイントが見つかりますょ。

 

Saxが木管楽器であることを再認識できる現代のデザイン ♪

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| At! Kamazawa | Tpアット!カマザワ | - | - | - | - |
New Yorkのデザイン -JL Woodwinds Carbon Fiber case-

今回はSaxケースのcustom madeについて。 New York manhattanの楽器修理店JL Woodwinds RepairのJohnさんに縁あってGIG Caseを作ってもらいました。

 

   JL Woodwinds Carbon Fiber case (2019)

* For further details, apply to Manufacturer.

 

本物のカーボンファイバーのハードシェルを使用した噂どおりの堅強な作りで、内装は楽器本体にcustom fitさせている為 ガタつきは皆無です。

 

* For further details, apply to Manufacturer.

 

Latchsはワンアクションが無いと開かないmilitary gradeのものを装備。

* For further details, apply to Manufacturer.

 

楽器持ち替え奏者は内装をカスタムしてまとめて運ぶと快適でしょうね。

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| At! Kamazawa | Tpアット!カマザワ | - | - | - | - |
1930年代のデザイン -Otto Link "Eburnated Bar" mouthpiece-

今回はヴィンテージOtto Linkマウスピースです。NewYork工房で1936-1940に作られたメタルの廉価品とした位置付けの初代エボナイト製モデル。

 

      Eburnated Bar Alto Sax mouthpiece

* For further details, apply to Manufacturer.

 

この時代のトレンドのLarge chamberによる暖かいダークなサウンドが特徴的。作りがたいへん丁寧なのは1本づつ時間をかけていたのでしょう。見事なConcave Tableのおかげでリードが気持ち良く振動し 演奏に集中させてくれます。

 

* For further details, apply to Manufacturer.

 

フライス盤(milling machine)のハンドルを巧みに操作して削っていたのでしょうね。Otto Link氏による切削加工かな?

 

Horizontal Milling machine

* For further details, apply to Manufacturer.

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| At! Kamazawa | Tpアット!カマザワ | - | - | - | - |